ユークロマクリーム 通販

ユークロマクリーム通販※激安購入でシミを消す!

ユークロマクリーム通販はハイドロキノン配合でシミ・美白に効く!しかも激安で購入できるので気になっている人も多いですよね!ユークロマクリームの効果や使い方、通販での購入、トレイチノン併用についてまとめてみました。

>>ユークロマクリームの購入はこちら

通販で買えるユークロマクリームの効果・効能って?

ユークロマクリームは、美白成分ハイドロキノンを4%も配合した美白クリームです。美白成分「ハイドロキノン」はもうご存知でしょうか?シミやソバカス、ニキビ跡の色素沈着を消してくれる効果がある美容マニアの間でも注目の成分!美容クリニックでも使用されている安心の成分です。
その美白効果が認められているので、高級美白化粧品なんかにも使用されています。でも高級美白化粧品は1つ◯万円以上なんてことも。。購入するには勇気がいきますね。その点ユークロマクリームはパッケージはおしゃれとは言いがたいですが、通販で1本千円台から安く購入できるのでおすすめです。

>>ユークロマクリームの購入はこちら

ハイドロキノンを含むクリームは色々でているので、比べて使用してみてくださいね!

「ハイドロキノン」クリームを比較する

ユークロマクリームを購入するならどこが最安値?

ユークロマクリームは通販で最安値購入できます。美容皮膚科やクリニックで処方してもらうことも可能ですが、保険がきかないので高額になってしまいます。amazon(アマゾン)や楽天でも購入は可能なのですが、口コミなどやはり信頼できるお店で購入したいので、私は医薬品の購入はオオサカ堂をおすすめします。激安で購入できますし、送料も無料です。全品正規品保証で実績も十分なので、間違いなしです。使った人の口コミもたくさん掲載されているので、使い方や効果など参考にしてみてくださいね!

>>オオサカ堂でユークロマクリームを購入する

ユークロマクリームのメリット

ユークロマクリームに含まれるハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の産生を抑えるだけでなく、メラニン色素をつくるメラノサイトという細胞そのものを作らなくさせる働きがあります。シミ・そばかすを予防するだけでなく、できてしまったしみにも効くので、「肌の漂白剤」とも呼ばれているんです。シミを予防する化粧品てたくさん出ていますよね。中でも有名な成分としてはビタミンCやプラセンタなどがあります。ハイドロキノンはそれら美白成分の10~100倍の美白効果があると言われています。さらに、ビタミンCやプラセンタなどはシミの予防効果はありますが、ユークロマクリームは予防するだけでなく、皮膚に沈着してしまったメラニン色素にまで働きかけるので、美白成分として美容業界でも注目されているんです。
ユークロマクリームのここがすごい!

  1. シミ予防にも、できてしまったシミにも効く!
  2. 手軽にケアできる!
  3. 高級化粧品と同成分なのに安く購入できる!

ユークロマクリームはどんなシミに効く?

シミにもいくつか種類がありますが、ユークロマクリームは皮膚の浅い部分にメラニン色素が色素沈着しているようなシミに効きます。

  1. 雀卵斑(じゃくらんはん)・・褐色の小さい斑点がたくさん散在するシミで、一般にソバカスとよばれています。
  2. 肝斑(かんぱん)・・額や頬、目や口の周りにできる褐色のシミ。女性ホルモンのバランスなどが原因と考えられています。
  3. 炎症後色素沈着・・ニキビ跡の色素沈着やレーザー後の色素沈着、アトピー性皮膚炎患者の色素沈着です
  4. 日光黒子(老人性色素斑)・・主に歳を重ねた方の顔や手の甲、前腕など日によく当たる部位にできるシミです。

こんなシミに当てはまる人はユークロマクリームが効果的です。

ユークロマクリームに含まれるハイドロキノンの濃度

ハイドロキノンを使用するときに注意したいのは、その濃度です。ユークロマクリームには4%のハイドロキノンが含まれています。 美白効果を求め、もっと高い濃度のクリームはないか?という人もいますが、ハイドロキノンは元々刺激の強い成分です。 6%以上の高濃度ハイドロキノンを継続して使用したり、低濃度でも1年以上皮膚の同じ部分に使用すると白斑となる可能性もあるようです。 ハイドロキノンの濃度が4%以下であれば、肌に大きな負担をかけず、白斑になったという症例は確認されていません。 ハイドロキノンの濃度が低ければ、効果も穏やかになってしまうし、いきなり高濃度の使用はおすすめできません。 ユークロマクリームはハイドロキノン4%配合なので、濃度としてもおすすめです! 心配な方は半分の2%配合ユークロマクリームもありますので、こちらから始めても良いと思います。

ユークロマ Liteクリーム ハイドロキノン2%はこちら

ユークロマクリームの使い方

ユークロマクリーム(ハイドロキノン)は効果が高い分、刺激も強いので、正しく使用しないと肌トラブルを起こすことも。使い方を守って、美白を目指しましょう。 1.使う前にパッチテストをしよう 二の腕など皮膚の薄いところにユークロマクリームを塗ります。上から絆創膏などを貼り、1日様子を見ましょう。赤みや炎症などが起きなけでばOKです。 2.気になる部分にのみ使おう 顔全体に使用するのはおすすめできません。気になるスポットだけ塗るようにしましょう。 3.洗顔した後の清潔な肌に塗ろう 洗顔後や入浴後は角質層に水分が行き渡っていて、ユークロマクリーム(ハイドロキノン)が浸透しすぎてしまう恐れがあります。20分ほどしてから塗るか、化粧水などでケアした後に塗るようにしましょう。 4.指でなく綿棒で塗ろう ハイドロキノンは肌の漂白剤とも言われる強い成分。シミ以外の部分に着くと、白斑などを引き起こす場合もあるので、綿棒などを使ってシミにピンポイントで塗るようにしましょう。気になるポイントに薄くお肌になじませるように塗ってください。 5.使い始めてから、少なくとも4週間続けてよう 使い始めてから、少なくとも4週間は塗り続けてください。

ユークロマクリームのみとトレイチノンクリーム併用

より美白効果をパワーアップさせるために、「トレイチノンクリーム」と合わせての使用をご紹介します。 ユークロマクリーム(ハイドロキノン)には「浸透力が弱い」という弱点があります。 この特徴を補うために「トレイチノン」を一緒に使う方法があります。 《トレイチノンの働き》 トレチノインは肌の細胞増殖を活発化させる働きがあります。そのため肌のターンオーバーが進み、表皮の深い層にあるメラニン色素を外にぐんぐん押し出す作用があります。 肌の新陳代謝を高めた上で、ユークロマクリームを使用すると美白効果がアップします。 鼻のザラつき、いちご鼻、頬の毛穴、シワ予防にも効き目があるようです。 美容皮膚科でも実施されている治療なので、安心かつ効果が期待できます!

>>トレイチノン について詳しくはこちら

口コミをチェック!

  • トレチノインを綿棒に取って、シミと肝斑にのみ丁寧に塗ります。(他の肌には塗らないように)乾いた後、ハイドロキノン4%を塗ります。
  • 結果は、トレチノインと併用したせいか効き目は早かったです。1か月程で細かい顔のシミは目立たなくなりました。全体的にも色白になっています。
  • トレチノインと併用してます。1本じゃ足りなくて、2本まとめ買いしました!使い始めてからそろそろ3週間ですが、顔のソバカスはほとんど消えました!普通の美白化粧品では考えられない効果に満足してます。
  • お尻にも使っていますが、トレチノインの効果が凄い。皮が剥がれ落ち、真っ赤になりましたが、鮫肌のおしりだったのが柔らかくなり、ツルツルプリプリになって来ました

>>トレイチノンとユークロマクリームを併用した方の体験談はこちら

ユークロマクリームの陰部やデリケートゾーンへの使用

陰部や乳首、またブラジャーの跡などの黒ずみ、気になっている女性も多いですね。特にデリケートゾーン(Iライン)はメラニン色素が多め色素沈着しやすいんです。そんな女性のお悩みにもユークロマクリームを利用できます。ただし陰部など皮膚が薄い部分には刺激が強すぎる場合があるので、他の部位で試してから使用するか、もしくはユークロマクリーム2%など、少し弱めのものからスタートした方が安心でしょう。

ユークロマクリームの副作用・注意点

1.紫外線対策はきっちりとしよう 美白を目指しているあなたならもう紫外線対策はばっちりだと思いますが、ユークロマクリームを使用しているときは、特に紫外線に注意です。 ユークロマクリーム(ハイドロキノン)はシミの元(メラニン)の産生を抑える働きがあるため、紫外線に対しては無防備になります。 紫外線が当たるとシミが濃くなってしまうこともあり、これでは本末転倒なので、必ず紫外線対策をしましょう!日焼け止めはSPF50+、PA4+ (PA++++)程度の効果の高いものをおすすめします。紫外線の強い海や山への外出も控えたほうが良さそうですね^^ 2.酸化に注意 ユークロマクリーム(ハイドロキノン)の弱点は非常に酸化しやすいこと。 冷蔵庫などの冷暗所に保管して、使用期限は1ヶ月程度で使い切るようにこころがけましょう! 3.こんな人は使っちゃだめ 炎症や傷口がある場合、妊娠中または授乳中の女性、お子様。

ユークロマクリームの口コミまとめ

口コミをチェック!

  • ほほにあったシミがすこしずつですが薄くなってきました。一本や二本では無理ですが確実に薄くなってきているので頑張って続けたいと思います
  • トレチノインクリームと併用して仕様していますが、皮がどんどんむけてシミが薄くなってきている気がします。
  • やけどの跡がシミになっていたのですが、クリームのお陰できれいになりました。手の甲にもシミを作りたくないので、夜薄く塗っています。
  • しかもトレチノイン乳首より小さめに塗るのに知らずにおっぱい全体的に塗ってしばらくおっぱい真っ赤で治らんかったらどうしようと思ってましたが今では跡もなく綺麗になりました笑
  • トレチノインをぬってからハイドロキノンを塗った時の2週間目くらいはヒリヒリとやばいくらいの痒さで全く眠れなくて本当に辛かったですが…
  • 3日目に乳首使用だけど皮がむけません。
  • 乳輪の回りは薄皮が剥けてますが、肝心の乳首はまだ剥けず。やはり反応しやすい体質があるんでしょうね
  • 何回もリピしてます。化粧水とこれのみです。白くなるし、肌の調子もいいです。これからもリピしていく予定です。
  • ビタミンC誘導体入りの化粧水とハイドロキノンを手のひらで5:1ほどの割合で混ぜ合わせ顔や首、肘や腕、あらゆるところに塗っています★

>>ユークロマクリームの口コミをもっと見る(500レビュー)

ユークロマクリームのまとめ

  1. ハイドロキノンが4%配合
  2. 美白、シミの予防、ニキビ跡、そばかす、肝斑、乳首の黒ずみなど色素沈着に効く
  3. できてしまったシミにも効く
  4. 通販で激安・最安値購入できる

ハイドロキノンを含む化粧品は日本でも販売されていますが、多くが高額な化粧品です。自分に合うか分からないのに、そんな高価なものを購入することはなかなかできませんが、 ユークロマクリーム通販なら手軽に始められて、激安なのでおすすめ。美白対策は早ければ早いほど良いです。美白で有名な某モデルさん、中学生の頃には日焼け止めを塗ったり、なるべく日に当たらないなど、もうしっかりシミ・そばかす対策をしていたそうです!わたしもその頃から対策していればと悔やまれます。。できてしまったシミをあきらめず、ピンポイントで集中美白ケアしたいなら、ユークロマクリームを試してみましょう!

>>ユークロマクリームの購入はこちら